NEOをバージョンアップしました。(制限アカウント機能、他)

登録日: 2014-08-07 14:59:38

NEOをバージョンアップし、

「ログインアカウント名の実装」
「制限アカウント機能」

上記の新機能を追加、また、既存機能について改善を行いました。

また、確認されている、既存の問題を修正しました。

-----------------------------------------------------------
「ログインアカウント名の実装」について
-----------------------------------------------------------

管理画面にログインする際に、従来のパスワードに加えて
「アカウント名」の入力が必須となりました。

デフォルトの管理者のアカウント名は、
admin
になります。

また、このアカウント名及びログインパスワードは
いつでも管理画面上で任意に変更することが可能です。
※変更した内容はお忘れないようご注意ください。

詳細は、下記マニュアルページをご参照ください。
http://www.neo-vps.com/pages/manual_39/

-----------------------------------------------------------
「制限アカウント機能」について
-----------------------------------------------------------

既存の「全機能が利用可能な管理者アカウント」に加えて、
「利用できる機能が制限されたアカウント」が作成、管理できるようになりました。

制限されたアカウントが利用できる機能は、管理者が選択して指定します。

詳細は、下記マニュアルページをご参照ください。
http://www.neo-vps.com/pages/manual_40/

-----------------------------------------------------------
他、確認されている、既存の問題を修正しました。
-----------------------------------------------------------

・一部環境でページャーのソート時にエラーが出る問題
・ログイン画面の改善、ニュース表示
・再編集時にステップメールの配信時刻分数が保存されなかった問題

-----------------------------------------------------------
以上、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。



到達率が大幅アップするメール配信VPS-NEO

NEOへの疑問や質問

Copyright2008~2013@PRJAPAN Inc,