再送されてしまう方へ

登録日: 2009-01-01 19:14:59

「配信ミスによる再送」という処理がされてしまう方へ

これは、一時に配信プロセスが多数立ち上がりすぎて
途中でそのプロセスが遮断されることにより
起こることが多いです。

これの回避方法は、
通常の予約配信やステップメールの各ステップの配信でも
時間をずらしてください。

ひとつのNEOで、同時刻に、配信処理はできればひとつ、
多くてもふたつまでにしていだくと、このように
再配信になる可能性はかなり低くなります。

特に、ステップメールでたくさんのステップを
すべて同じ時刻にしている場合は、
注意してください。
ステップごとに10分単位でもいいですので、
配信時刻を各ステップでずらしてください。
それにより、サーバーに負荷がかかりにくくなり
プロセスが打ち切られなくなります。

プロセスが打ち切られる原因は、
レンタルサーバー会社が
一定数以上のプロセスを
一人のユーザーから上がらないように
システム的にブロックしていることが関係しています。

また、そのようなことのない専用サーバーであっても
多数のプロセスが立ち上がると、サーバー自体が
まともに機能しなくなります。

家のWindowsパソコンで、いろいろなソフトを立ち上げすぎると
動作が遅くなったり、ハングアップしてしまうことと
同様です。




到達率が大幅アップするメール配信VPS-NEO

NEOへの疑問や質問

Copyright2008~2013@PRJAPAN Inc,