バージョンアップのお知らせ(2009-03-23)

登録日: 2009-03-23 12:26:13

本日(3/23)、NEOをバージョンアップしました。

アクティベーションキーが設定されているNEOは、
ログインすることで、自動的にバージョンアップが行われます。


今回の機能追加,修正の内容は以下のとおりです。


● 機能追加 ●

メルマガのパーツのテンプレートを登録できるようにしました。

例えば、こんなことがあると思います。


ステップメールを使っており、
全てのステップの冒頭に広告をいれている。
ときどき広告を変更したいが、全てのステップを修正するのは大変。


こんなときに、1箇所を変更するだけで全てのメールに反映されます。


ステップメールにいつも記載する情報があれば、
この「パーツのテンプレート」を使っておくと、
あとあと修正するのがとても楽になります。


◎使い方
「新規メルマガの作成 / 基本情報の更新」画面で、
パーツのテンプレートを最大3種類登録できます。

メルマガ,ステップメールの本文中で、
「%%templete1%%」
「%%templete2%%」
「%%templete3%%」
と書いておくと、登録されたテンプレートに置き換えられ、配信されます。


例えば、
全てのステップの冒頭に、
「%%templete1%%」
とだけ書いておきます。

あとは、管理画面から、
「%%templete1%%」に広告を登録しておくと、
その内容が、全てのステップの冒頭に置き換えて配信されます。
将来広告を変更したいときは、「%%templete1%%」の内容を修正するだけで済みます。


● 仕様修正 ●

・メール毎のクリック
・URL毎のクリック
で参照できるクリックのデータの保存期間を、過去4週間としました。

これまでは無期限に保存していたのですが、
データが肥大化し、ソフトの挙動が不安定になることがわかりましたので、
保存期間を過去4週間とし、それを過ぎたデータを破棄するようにしました。


● 仕様修正 ●

上記の修正にあわせ、
ステップメールの配信履歴の保存期間を、過去1週間⇒過去4週間としました。


● ページ修正 ●

メルマガ作成のページなどで、複雑な設定を隠せるようにしました。
操作が簡単になりました。



到達率が大幅アップするメール配信VPS-NEO

NEOへの疑問や質問

Copyright2008~2013@PRJAPAN Inc,