バージョンアップのお知らせ(2009-04-20)

登録日: 2009-04-20 12:56:25

本日(4/20)、NEOをバージョンアップしました。

アクティベーションキーが設定されているNEOは、
ログインすることで、自動的にバージョンアップが行われます。


 ----- ★重要★ -----------------------------------------------------
 「無料レポートサイトからの読者自動登録」(影武者)を利用している方は、
 5月7日(木)までに必ずバージョンアップを行ってください。
 行わないと、同日以降、自動登録が行われなくなってしまいます。
 
 NEOにログインした画面左列の一番したにある表示が、
 「version 2.47」となっていればOKです。
 --------------------------------------------------------------------


今回の機能追加,修正の内容は以下のとおりです。


● 機能追加 ●

NEO利用者である田村さんのご要望にお応えし、
送信エラーの発生したメールアドレスを管理,削除できるようになりました。


 ---[送信エラーとは?]-----------------------------------------------
 メールを配信したときに、
 ・存在しないメールアドレス
 ・相手のメールボックスの容量がいっぱい
 といった理由で配信失敗したときに発生するエラーです。
 NEOでは、エラーの発生回数が
 各メルマガ毎に設定された回数になると、配信が行われなくなります。
 また、メルマガ毎の設定に関わらず、回数が5回になると、
 自動的にそのメールアドレスはシステムから削除されます。
 --------------------------------------------------------------------


どのメールアドレスに、
いままで何回エラーが発生しているのか。
がわかるようにしました。

また、エラー回数をリセットできるようにしました。


例えば、
本来は送りたい相手から、
「メールが届かない」といわれた場合は、
メールアドレスが間違っている、など、
何かしらの理由でエラーが発生していることが考えられます。


ときどきエラーの発生状況をチェックし、
必要であれば、エラー回数をリセットするなどなさってください。


◎使い方

NEOにログイン後、
画面左側メニューにある、
「・送信エラーの管理」
より使えます。



● 仕様修正 ●

「無料レポートサイトからの読者自動登録」(影武者)
で利用しているサーバーを、5月7日(木)に移動,スペックアップします。

 ----- ★重要★ -----------------------------------------------------
 「無料レポートサイトからの読者自動登録」(影武者)を利用している方は、
 5月7日(木)までに必ずバージョンアップを行ってください。
 行わないと、同日以降、自動登録が行われなくなってしまいます。
 
 NEOにログインした画面左列の一番したにある表示が、
 「version 2.47」となっていればOKです。
 --------------------------------------------------------------------



到達率が大幅アップするメール配信VPS-NEO

NEOへの疑問や質問

Copyright2008~2013@PRJAPAN Inc,